日なたの部屋 第111回

どうも皆さんこんにちは、天気雨を眺めつつ、日なたの部屋、やっていきたいと思います。いやはや、すっかり涼しくなってきましたね。相変わらず走れば暑いですが、歩く分には七分袖だと少し肌寒くもあるくらいです。まぁ私は自転車で全力疾走なので、止まった瞬間体温が上がりすぎて汗が噴き出てきます。

 

さて、もう2週間以上も空けているわけですが、その間何をしていたのかといいますと、実は論文を漁りまくっていたんですね。現在、私は卒業論文の前哨戦に向けて準備を進めておりまして、その一環として論文を漁っているわけです。今もちょっと探しているところです。

 

最近見つけた論文では、企業の不祥事と排斥リスクに関わる研究がありましたね。英語の論文で翻訳が済んではいませんが、どうやら自分の利益のためではなく、自分が所属する企業内のチームのために非倫理的な行動をとることがあるようでして、それに協力する人を積極的に囲い、協力しない人は排斥するということで、チームから排斥されることを恐れて協力するしかないのではないか、ということだそうです。まだまだこれから読み進めていくのでどうなるかわかりませんが、とにかく楽しみにして読んでいきます。