日なたの部屋 第二十二回

どうも皆さんおはようございます、昨日も今日も曇天なのに、日なたの部屋、やっていきたいと思います。天気がぐずついて雨になるんじゃないかと思い、自転車になかなか乗れません。まぁ歩ければ通学に支障はないので、いいんですがね。

 

creditcard-c.com

さて、そろそろ夏も本番ということで、欧州出身の方には厳しい時期となってきます。今日もそうでしたが、信じられないくらい湿度が高く、不快だと感じる人は、当然ながら生まれてこのかた日本在住の日本人にも多いです。

 

欧州は基本的に湿度はそう高くないので、暑いのに慣れているからと高を括っていると、生理的にも心理的にも本当に死にかけます。私が通う大学には欧州出身の方が百人以上いるのですが、教員として長く日本に住んでいる方でも「こんなのに毎年耐えているのか、タフな人達だ」と言ってくるほどです。

まぁ、実態は水分補給と冷房の使用が支えているんですが。

 

そんな中では、ただ講義室に座っているだけでも蒸し暑さを感じます。換気をしようにも、外も大して湿度は変わらないので、結局風を通して熱交換をするしか効果がないんですね。

除湿をしようと思ったら、取り敢えず乾いたタオルでも室内に吊るしておくのがいいんじゃないかとも思いますが、それを講義室でやろうと思う人は、少ないと思います。

【芸能】佐々木希がアンジャッシュ渡部を連想させる質問をされ… - レアな話題