日なたの部屋 第二十回

どうも皆さんこんにちは、猛暑の始まりをうかがわせる日光を浴びつつ、日なたの部屋、やっていきたいと思います。いやぁ本当、よく晴れたものですよ。早朝2時に、雨音が大きすぎて起き、10時くらいまで大雨警報が出されていたというのに、です。やはり梅雨なんてなかったのでしょう。夕立は降りそうですが。

 

creditcard-c.com

現在、停滞前線は日本列島の真上あたりにありまして、本来なら私がいる場所も大雨のはずなのですが、何故か一滴も水が付かないという状態です。雲はありますが、色はどこか白っぽく、雨の気配はありません。

大抵、雨が降るときの雲ってどこか黒っぽいですよね。それがないということです。予報では「午後は雨」となっていますが、果たして降るのでしょうか。

私の予想では、大雨にはならないでしょう。これで大雨になったら笑いものです。どうぞ大爆笑してください。

 

梅雨を感じさせない6月の天気については、大学の友人たちもおかしいと思っているのか、「雨乞いでもしようかね」と冗談交じりに言った人もいるくらいです。

鉄道路線は雨があまり降っていないにもかかわらず運転を見合わせ、その影響で大学は午前だけ休講、結局午後からは講義を行うということで、若干の混乱が見られました。

私達にはどうしようもないことですが、降るなら降る、降らないなら降らないで、はっきりとしてほしいものですね。

クレジットカードJTB旅カードの特集サイト