日なたの部屋 第十六回

どうも皆さんこんにちは、ちょっとお久しぶりな感じですね。曇天なのに日なたの部屋、やっていきたいと思います。

 

さて、私の通う大学では2セメスター制を採用しておりまして、セメスターは2つのタームに分かれています。現在第1タームが終了し、ようやく第1セメスターの折り返し地点といったところです。中間試験も完了し、次の講義に移るところですが、セメスターを通して講義を受けるものもありまして、そちらはまだ試験が行われておりません。

では、それがいつやってくるのか、実は後半第2タームの講義の試験と同じ時期で、これが学生たちを少し悩ませております。

 

creditcard-c.com

とはいえ、今までは全ての試験がセメスターの終わりにやってきて、それが多重苦になっていたので、負担が減ったという声もあります。

どちらかというとターム制が導入される前から学校にいた人は慣れるのに苦労しているようです。去年入学した私は、初めからタームとセメスターのシステムで講義を組んでいたので、すぐに慣れました。

今までに受けた、8以上の講義の試験の量からして、確かにこれをセメスターの終わりに全てやるというのは厳しい気がします。一つひとつの講義の内容を充分に理解して試験に臨もうと思ったら、一回の試験期間では足りない気がします。皆さんはどうでしょうか?

普通のクレジットカードに付帯している海外旅行保険であれば…。 – おいしいごはん日和